HOME > はにわ祭 > 昇天の儀

●昇天の儀

はにわ祭の為に今日一日天下られた古代人の方々も、祭りの終了と共に天上に帰って行かれます。芝山地区の郷社である熊野神社には、かがり火が赤々と焚かれ、神主さんによる道中安寧 (どうちゅうあんねい)を祈る祭文(さいもん)が読み上げられます。

この後、町長と武射の国造の別れの挨拶がかわされ、私達と古代人の方々との別離の儀式です。

2015年11月8日第33回はにわ祭についての詳細はこちら

歴史年表ことば辞典

はにわ祭の歴史


降臨の儀


交歓の儀


歓迎の儀


昇天の儀


第24回はにわ祭(終了)
第25回はにわ祭(終了)
第26回はにわ祭(終了)
第27回はにわ祭(終了)
第28回はにわ祭(終了)
第29回はにわ祭(終了)
第30回はにわ祭(終了)
第31回はにわ祭(終了)
第32回はにわ祭(終了)
第33回はにわ祭(終了)
第34回はにわ祭 new

学校教育関係者の皆様へ